ダイエットは精神状態に大きく左右される!!


ダイエットは精神状態に大きく左右されるのです!


継続こそは力なり・短期的に結果だけを求め


すぎない。 ダイエット初心者の方には、ダ


イエットをすることで体重は徐々にでも、一


定の割合でもって減っていくものと考えがち


になります。 しかし、実際は体重が減る時


のリズムは人によって色々です。


スッと減って喜んでなんかいると、同様にダ


イエットをしているにも関わらず、全然減ら


なくなってきたり、時には少し増えてきたり、


また、スッと減ったりと色々な感じで体重が


減っていくのです。例えて言ってみれば、体


重減少の活動期と停滞期とでもいいましょう


か。 ダイエットに失敗してしまう人の大半


は、この停滞期の、体重が中々減らない時期


にイライラして、結果的に断念してしまうと


いったパターンが多いですね。


肥満解消に向け活動していると、体重は減ら


なかったとしても、脂肪量が減っていきます


ので、いずれ体重も減ってきますし、リバウ


ンドしにくい体質に変化してきているのです。

  
ですので、この段階で止める事は大変勿体無


い事なのです。 また、人間の体というのは


は本来、飢餓に備えることで、少しでも余分


に入った栄養は脂肪に変えて蓄えていくよう


な構造になっているのです。 更に加齢に伴


って、必要な栄養量が低下してきますので、


食欲は習慣なので余り低下しません。


ダイエットというのは、この様に体の構造と


は反する面を持っていることを知って、余り


急な結果を求めずに、じっくりと取り組む必


要があるのです。欲求不満やストレス等を抱


えている時はそち


らを先に解消しましょう。

  
人間には色々なストレスや欲求があります。
 

そして欲求不満状態やストレス状態になると、


私達の体は、多くの場合、食べる事で、


ストレスや欲求を解消しようとするのです。

 




この様な状態の時に、無理にダイエットに取


り組んだとしても、心にゆとりが無い為に、


上手く行かないのです。 


実は、ダイエットは精神状態に大きく左右さ


れます。 ストレス等が多い


時には、一時的にダイエットをお休みするな


どして、素敵な景色を見て気分を変えるとか、


温泉でゆっくりするとか、ストレスを発散し


てから再開するほうが、上手く行く確立が高


まってきます。


恋人や家族の応援はほどほどに。

  
家族や夫婦、恋人がダイエットをする時とい


うのは、周囲の人も人事では無くなってしま


う場合があります。



 


この記事へのコメント

ダイエットの主役はいただき!これからのダイエットはこれに限る!!楽天にゆきましょう。